2011アジア地域・ユースコンボケーション(台湾) 参加者募集

東日本区ユース事業委員会から、表題の件につき、連絡がありましたので、ご報告いたします。なお、アジア大会の記事は1月1日の記事でお知らせしてありますので、そちらをご参照ください。
なお、現地のサイトも充実しております。
http://2011ayc.tw/

2011年2月7日

東日本区各クラブ会長の皆さま
写)東日本区各部長の皆さま

東日本区理事 松田俊彦
東日本区ユース事業主任 吉田紘子

2011アジア地域・ユースコンボケーション(台湾)参加者募集

日ごろの皆様のワイズダムへのご奉仕に感謝申し上げます。

2011アジア地域ユースコンボケーション(AYC)は2011年8月3日から8月7日までの5日間、台湾(宜蘭郡・頭城YWCAキャンプサイト)で開催されます。

2年に一度開催されるアジア地域・ユースコンボケーションの機会に、若者たちに広く世界を見るチャンスを与え、より一層ワイズ活動への理解を深めてもらうためにも、各部、各クラブにおきましては下記要領をご参照の上、関係ユースへの案内および参加者の推薦をお願いいたします。

  1. 開催日程2011年8月3日(水)~8月7日(日)
  2. 大会テーマ”Renovation and Transformation”(革新と変化)
  3. 推薦対象ワイズコメット、YMCAリーダー、学生YMCA、ワイズユースクラブ、Y3、ユースの会メンバー、YMCAスタッフ(何れも2011年7月末現在で15歳から30歳まで)
  4. 推薦基準
    • ワイズメンズクラブ会長の推薦が得られること
    • ワイズユース活動に積極的に関わっていること
    • 事前のオリエンテーションに参加できること
    • ユースプログラムを理解し継続的に協力しようとする意欲があること
    • 英語でコミュニケーションが図れること(通訳はありません)
    • 帰国後、レポート提出&報告書作成の協力、およびワイズの例会等で報告ができること
  5. 登録費6,800台湾ドル(約1万9千円:含む食費・宿泊費) 別途旅費:6万円位
  6. 東日本区助成金5万円を上限としてワイズメンズクラブ国際協会・東日本区から参加費用を支援します。(区全体の助成金総額は60万円までを予定)
    助成金を超える参加費用は原則本人の負担となりますが、クラブおよび各部において補助をして頂ける様ご配慮ください。
  7. 選考締切2011年4月22日(金)までに各クラブ会長から東日本区事務所にFAX(またはメール)にてお申込下さい。(期日を必ずお守り下さい)
  8. 選考方法助成金対象参加者は、東日本区ユース事業委員会にて総合的に判断して選考するものとします。東日本区の助成金を必要としない参加者(他の機関からの助成または全額自費負担で参加等)は上記推薦基準を満たせば参加可能です。
  9. 申込み先東日本区事務所

コメントを残す