2014-2015年度 運営体制

  • 会長
    鈴木 茂
  • 副会長
    辻 剛
  • 書記
  • 会計
    松本 幸三
  • チャプレン
    相賀 昇
  • 担当主事
    生井 知三
  • 監事
  • その他
    • 東日本区文献・組織検討委員長
      辻 剛
    • 東日本区EMC事業委員
      鈴木 茂
    • 東日本区ユース事業委員
      宮村 智子
    • ワイズメンズワールド翻訳グループ(東西日本区合同)
      今城 高之
    • 湘南・沖縄部地域奉仕事業主査
      林 理子
    • 湘南・沖縄部会員増強事業主査
      鈴木 茂
    • 湘南・沖縄部ユース事業主査
      宮村 暁
    • 横浜YMCA常議員
      相賀 昇
      鈴木 茂
    • 横浜北YMCA運営委員
      横田 孝久
    • 横浜YMCAユースリーダーシップ開発委員
      今城 高之

RBM (Roll Back Malaria)

RBM (Roll Back Malaria)
マラリア蔓延防止運動
4月25日は国際マラリア・デー

RBM

ワイズメンズクラブ国際協会は、2006年国際連合経済社会理事会WのSpecial consultative status「特殊協議資格」を得て、「国連経済社会理事会において協議資格を持つNGOW」となりました。 特殊協議資格は、「経社理の一部の活動分野だけについて特別の能力と関心を有する」NGOに認められます。特殊協議資格を有するNGOは、4年ごとに、その活動、特に国連の活動に対する支援活動に関し、事務総長を通して経社理NGO委員会に報告書を提出しなければなりません。
そこで、国際議会は‘05-’06年度から継続して5年間HIV/AIDS関連の事業をUGPとして展開することを決定しました。UGP(Unified Global Project)とは、「全世界のワイズメンが統一して、特定のプロジェクトの支援に取り組む。特定のテーマに集中することで、大きな成果を期待すると共に、地域社会・世界におけるワイズメンの認知度を高める。」運動としてスタートしました。
続きを読む

BF (Brotherhood Fund)・ブラザーフッド基金

辞書でBrotherhoodを引くと、「兄弟の関係・友愛団体・協会・兄弟のような親しい間柄」等の訳語があり、例文にInternational brotherhood 国際親善とありました。
1931年から始められた国際プログラムで、当初はビショップ基金と呼ばれ、当時北米で開催されていた国際大会に北米以外の地域の人々が参加しやすくなるよう支援するものでした。 続きを読む

TOF(Time of Fast・断食の時)

TOF_Logo_YsMen_01.jpgTOF(ティー・オー・エフ)は、タイム・オブ・ファスト(Time of Fast:断食の時)の略称です。クラブ例会での食事を抜くなど、1食分相当金額を献金し、国際協会で認定した、発展途上国を主たる対象とする地域支援プロジェクトに用いる、ワイズメンズクラブ国際協会が全世界的な事業として展開しているプログラムです。 続きを読む

第3回 YOU&Iコンサート のお知らせ

2013 年 YOU &I コンサート運営委員会

本格的な夏の到来となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
you_and_i_2013.jpg私たち、地域の特定非営利活動法人並びにボランティアグループで構成する【YOU&Iコンサート運 営委員会】は、過去、2011 年 7 月・2012 年 10 月の 2 度にわたり、都筑公会堂で “YOU&I コ ンサート” を開催してまいり、現在、第三回目の開催を企画しているところです。 続きを読む